【鳥肌動画】ロックバンドをやっている新婦の父が歌った『糸』に感動の声続出「泣ける」「カッコイイ」「涙腺が…」など

結婚式は新郎新婦にとって、かけがえのない1日。2人を祝福するために、親族や友人から思い出の1曲をプレゼントされ、涙を誘う場面は決して珍しいものではない。だが、最近ネット上で話題になったある結婚式動画は、少々毛色が違う。

新婦の父親が歌を披露する場面で、その父親はバンド活動をしており、今でも現役でライブハウスに出演すると話したのだ。「ジャンルはハードロック」と明かすと会場から笑いが起きるのだが、その歌声には魂がこもり、見ていると不思議と涙があふれそうになる。このお父ちゃん、マジですげええええ!

・札幌を拠点に活動するバンド

この動画は、北海道・札幌でバンド活動をしている高橋進さんが、2014年の娘さんの結婚式で披露した余興のものだ。高橋さんは「TGB」というバンドのボーカル・ギターを担当しており、今でも精力的にライブ活動をしている。

中学時代にギターを始めた高橋さんは当初、フォークソングが大好きだったそうだ。それが大学時代にハードロックと出会い、そこから現在に至るまでどっぷりとハードロックにハマり、バンドを続けるに至っている。

・感動の声続出

当然そんなことを知らない結婚式の参列者からは、「ハードロックバンドをやってます」という告白に笑いが起きた。しかし! その歌声に人々は魅了され、魂のこもったシャウトに心を掴まれるのである。

動画は2016年12月の公開から1年以上を経て、2018年3月に話題となり、再生回数は550万回に到達。コメントには、「泣ける」「マジでかっこいい」「感動しました」などの声が続々と寄せられている。高橋さんの歌声を通して、愛情にあふれる家族の様子がうかがえるからだろう。高橋さん、カッコ良すぎるッ!!

参照元:YouTube、ハードロックバンド「TGB
執筆:佐藤英典
Photo:TGB, used with permission.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。