やりおるではないか、松屋! 新商品『ブラウンソースチーズハンバーグ定食』を食べてみた結果…

やりおる! やりおるではないか、松屋! このところ「チーズタッカルビ定食」や「ごろごろ煮込みチキンカレー」など、ご飯をグイグイ進ませる期間限定メニューでファンを虜(とりこ)にしてやまなかったが、またやりおった。

本日2018年4月24日、定番メニュー「ブラウンソースハンバーグ定食」にチーズをのせた新商品『ブラウンソースチーズハンバーグ定食』が発売されたので食べてみたところ、これまた罪深い一品に仕上がっていたのである。

・“3種のチーズ” をのせた贅沢な新商品

前述の通り、本日発売の『ブラウンソースチーズハンバーグ定食』は、「ブラウンソースハンバーグ定食」にゴーダ・モッツァレラ・レッドチェダーの “3種のチーズ” をのせた新商品だ。価格は税込690円。牛丼チェーンで600円代後半のメニューとなると、個人的にはちょっぴり贅沢なイメージがする。

それでも、松屋はやりおった訳だ。ただチーズをのせただけではない。ハッキリとした意図が松屋にはあったのだ(多分)。

・罪深いほどに超濃厚なソースとチーズの組み合わせ

定食の内容は、どんぶりご飯にサラダ、味噌汁、そしてたっぷりのブラウンソースとチーズがかかったハンバーグ。運ばれてきた瞬間から「普通盛りだけどかなり満腹になりそう……」という印象だった。

しかし、『ブラウンソースチーズハンバーグ』は口に入れる前から勝負を仕掛けてきた。というのも!

スプーンを入れて持ち上げれば……

チーズがトロ〜リ!!

そして味わってみると……

罪深いほどに超濃厚!!!

これでもかというほど、まろやかでコク深いブラウンソースとたっぷりのチーズが、ごはんをグイグイ進ませるぞ。

ハンバーグもふっくら柔らかでジューシー。チーズが最高のアクセントになって、老舗洋食店の料理を彷彿(ほうふつ)とさせるような豊かな味わいだ。やりおるではないか、松屋!

そして、お口の中が洋食っぽさ全開になったところで忘れちゃいけないのが、松屋おなじみの味噌汁だ。

ちょっとミスマッチ? ──と思いきや、ハンバーグ&ライスには意外と合いました\(^o^)/

全部平らげたころには、メチャ満腹!! ちなみに、5月8日の10時まではライス大盛り無料がサービスとのことなので、食いしん坊の方は早めに松屋へGOだ。

参考リンク:松屋「ブラウンソースチーズハンバーグ定食」
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。