【強い】台風21号が接近しても「関東地方の電車」はほぼ平常運転 / ダイヤ乱れは157路線中たったの…

今年度最強クラスとされる「台風21号」がいよいよ徳島県南部に上陸した。徳島県はもちろんのこと、四国全域にお住まいの方、そして進路と予想される近畿地方在住の方はくれぐれも台風情報にご注意いただきたい。

ところ変わって東京都新宿区は、時々雨がパラつく程度の曇り空ではあるものの、台風の気配はそこまで強くないのが現状だ。その証拠に電車のダイヤはほぼほぼ平常運転、関東地方を走る鉄道157路線のうち、ダイヤ乱れはたったの「〇〇件」だというから……強い。

・ダイヤ乱れはわずかに…

昨日、2018年9月3日の時点でJR西日本では「在来線全線の運転取り止め」を発表していた。おそらくこの発表を受け、近畿地方の方は「今日は自宅作業をしてる」という人も多いことだろう。

一方で直撃を免れると予測された関東地方は、基本的に通常勤務の人が多いに違いない。それもそのハズ、「Yahoo! 路線情報」によると14時現在、関東の在来線157路線のうち、ダイヤ乱れは「JR湘南新宿ライン」「JR東海道本線」「JR中央本線」「JR青梅線」「JR内房線」「JR外房線」「JR武蔵野線」「JR京葉線」と、たったの8路線だけだからだ。

しかも「JR東海道本線」に関しては人身事故による遅延運転だから、台風の影響によるものは7路線。なんという強さ……これが日本の鉄道の強さなのだろうか?

・ネットの声

「ほぼ無傷かよ」
「まだ午後はわからない……!」
「どうせ普通通りなんでしょ」
「む、無理しなくていいんだよ!?」
「社畜は鉄道が支えていたのか」
「直撃しないとはいえ台風来てるのにスゴイ」
「最弱の外房線と内房線を倒せないようじゃまだまだだな」
「雪には死ぬほど弱いのにな」

台風の進路によっては今後ダイヤ乱れの可能性もあるが、現段階でほぼ通常通りの運転とは恐れ入る。とはいえ、関東地方にお住まいの方も台風情報には十分にご注意いただき、万全の態勢でご対処いただきたい。

参照元:Yahoo! 路線情報 tenki.jp
執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。