【ガチ検証】「プレモルの神泡(笑)大げさすぎ」→ 期待しないで飲んでみた結果…

神ウマ、神展開、神対応……。世の中には多くの「神〇〇」が存在するが、サントリーのザ・プレミアム・モルツは恐れ多くも “神泡” をウリにしているんだとか。確かに泡がウマいビールは最高だが、それでも神泡とは言いすぎなんじゃないの? ねえ、サントリーさん?

そんな記者に編集部のYoshioが「マジで神泡すげえんだって! 六本木ヒルズで期間限定の神泡Barやってるから行こうぜ!! 神じゃなかったら土下座でもなんでもするから!」と声をかけてきた。ほう……そこまで自信があるなら1度試してみようではないか。ついでに土下座もしてもらおう

・プレモルは絶好調らしい

以前の記事で神泡を体験して以来、誰も聞いていないのに「プレモルしか飲まない宣言」をしているYoshio。晩酌をしない記者にはわからないが、ものすごい熱量でプレモルの凄さを説いてくる。

「世の中、景気がいいとは言いつつも実感ないじゃん? ビール業界も大変なんだけどさ、プレモルはマジで絶好調なんだよね。この夏(7-9月)の缶の売り上げは前年比107%(見込み)を記録してるわけよ。発泡酒じゃなくてややお高いプレモルがよ?」

「さらに言うなら飲食店でも去年の1万7000店から今年に入って3万2000店でプレモルが飲めるようになってるのよ? お客さんもオーナーさんもプレモルを求めちゃってる証拠でしょ、コレ。いや、天下取ったわプレモル。織田プレモルだわ」

なぜプレモルにそこまで肩入れしているのかよくわからないが、とにかくプレモルは絶好調らしい。Yoshioは毎晩のように「手動SS式神泡サーバー」でプレモルを楽しんでいるとのことだが「自分でやっても激ウマなのに、プロが注いだ神泡とか行くしかないでしょ!」と力説してくる。正直興味はなかったが、一応上司なので付いていくことにした。

やってきたのは、3日間限定で六本木ヒルズにてオープンしていた『神泡Bar』(現在は終了)だ。会場では「神泡デモンストレーション」が行われており、プレモルの泡が一般的な泡とどう違うのか丁寧に説明されていた。

それによると極限までにきめ細かい神泡は、泡そのもののウマさだけではなく、ビールにフタをする効果があるそうだ。神泡が味・香りと炭酸を逃さないことで「ビールのおいしさを更に引き立てる」ということらしい。確かにライトに照らされた神泡のきめ細かさは、明らかに普通の泡とは違う。

そしていよいよ、プロが注いでくれた神泡のプレモルをいざ実飲! 雰囲気に弱いせいか、ビシッとキメたバーテンダーが丁寧に注いでくれたプレモルは超ウマそうに見えてくる……。

だが、ここはあくまで冷静に。公明正大、フェアの精神で神泡に口をつけると……!

こ、これは……!!

神泡!

もとい

ゴッドバブル\(^o^)/

いやいや、すごいね! ……マジで神泡じゃん!! 口当たりは「くちびるにクリームでも塗られてんの?」ってくらい超クリーミー! さらにホップの香りがフワッと後追いでやってきて、確かにフタの役割を果たしてる!! 神泡のおかげでワンランクも2ランクも上のビールになってやがる……!

ちなみにYoshioがどうしてもというので「電動超音波式神泡サーバー」で注いだプレモルを飲んでみると、これまた激ウマ! 素人が注いでここまで神泡が再現できるなんて、サントリー太っ腹すぎだろ!! 逆に言えばバカ! 俺ならもろ出し惜しみしてもったいぶるぜ!!

ちなみに「電動超音波式神泡サーバー」は1ケース(24缶)を購入すると無料で付いてくるから、自宅で神泡を楽しみたい人には超オススメだ。6缶を購入すると付いてくる「手動SS式神泡サーバー」も悪くないが、両方使ったYoshioいわく「絶対に電動式!」とのことであった。

とにもかくにも、プレモルの神泡はマジで神泡であった。近い将来、神泡が海を越え本当に「ゴッドバブル」と呼ばれる日は遠くない……のかもしれない。

参考リンク:神泡とは | ザ・プレミアム・モルツ/プレモル ビール サントリー
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。