【超絶悲報】カンニング竹山さん、嘆く!

人生いろいろだ、良い時もあれば悪い時もある。晴れた日もあれば、曇ったり雨が降ったりする日だってある。たとえどんなに豊かになったとしても、たとえ有名になったとしても、良いことばっかり続く訳でなく、悪いばかりが続く訳でもない。

あの有名お笑い芸人のカンニング竹山さんのつぶやきから、そんなことを感じ取ることができる。竹山さんは2018年10月26日午前、ふとこんな投稿をしている。嘆きともとれる内容なのだが、売れっ子芸人でさえも、思わずポロリとホンネを漏らすことがあるようだ。

・竹山さんの嘆き

「なんもいいことやいいはなし、 ね〜なぁ〜。」(カンニング竹山公式Twitterより)

竹山さんといえば、バラエティ番組やワイドショーで引っ張りだこ。歯に衣着せぬ物言いでお茶の間の人気者のはずである。その彼が、「いいことね~な~」というとは意外に感じる。しかしながら、最近の投稿を見ていると、飾らぬ彼の人柄がうかがえる。たとえば、この投稿。

「起きたら今朝も禿げていた。。。」

「メガネドレッサー賞俺も今年もとれず。 禿げてるからか? 」(以上、カンニング竹山公式Twitterより)

頭髪に関する悩みが、彼が嘆くきっかけになったのか? いや、そんなはずはない。きっと人知れず思うところがあり、たまたまその直前の投稿が頭髪に関するものだっただけ……のはずである。

いずれにしても、竹山さんに良いことがありますように! 竹山さんに幸あれッ!!

参照元:Twitter @takeyama0330
執筆:佐藤英典


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。