【カルディ】183円の即席麺『松茸風味らぁめん』で松茸風味を存分に味わってみた / 乾麺はまるで生麺のような食感


肌寒い日が増えてきて、本格的な冬の気配をもうすぐそこまで感じとることができる今日この頃。もう秋は終わってしまうのだろうか。

ひとつの季節が過ぎ去ってしまう寂しさを覚えながら、それでも諦めきれずに “秋の面影” を探すべく近所のショッピングモールを物色していたら見付けてしまった。これぞ秋ど真ん中な「松茸風味らぁめん」なる即席麺を。はたして、お味はどうだろうか!? 実際に食べてみたぞ。

・高まる期待

食べる前に、少しだけ松茸風味らぁめんのことをお伝えしておきたい。商品を見付けたのは、輸入食品でお馴染みの「カルディ」だ。記者は税込183円(1食分)で購入した。オンラインショップでも同価格で購入できるぞ。


即席の袋麺にしては値段が少々高く感じるが、どうやら中々に手の込んでいる商品みたいだ。スープには松茸と丸鶏を使用。「魅惑の松茸風味」という文句にそそられる。麺には北海道産の小麦粉を使用しているようだが、見慣れぬ「寒干し麺」という文字。


軽く調べてみたところ、寒干しというのは熟成させた麺に熱を加えず乾燥させる製法なのだとか。製造元である株式会社菊水の独自技術らしく、これによって生麺そのままのコシとツヤ(原文まま)が出るようだ。

ようするに、ちゅるっちゅるでシコシコの麺が魅惑の松茸と一緒に味わえるということだな。めちゃくちゃ楽しみになってきたぞ。それでは、はりきって調理にとりかかろう!

・調理スタート


というわけで、クッキング開始。外袋を開けるとすでに松茸の香りが。ちなみに、調理方法は一般的な即席麺となんら変わらないぞ。

とりあえず麺を5分茹でて……

用意したスープの中に茹であがった麺を投入すれば……

完成だ!

松茸の上品な香りがしている~。トッピングとしてゆで卵と長ネギを用意しておいたが、松茸の風味を存分に味わうため、とりあえずそのまま食べてみよう。それでは、いただきます!

━━なるほど。松茸の風味と丸鶏のコクがベストマッチだな。美味い。ファーストインパクトは松茸の主張が強いと思ったが、丸鶏の香ばしさも後から追いかけてくる。味はなかなかに濃い。人によっては少し塩っぽく感じるかもしれない。

そして、本当に麺がつるつるのシコシコ。寒干し製法のおかげなのか、即席麺の戦闘力が2倍にも3倍にも増している感じだ。

・トッピングで美味さ倍増

さて、素の状態のラーメンを十分に味わったので、用意しておいたトッピングを投入だ。2品足すだけで一気にそれらしくなるな。さっそくネギと一緒に食べてみよう……

おっ! こっちの方が断然美味い! ネギの辛味が松茸のやさしい香りにアクセントを加えてくれる。もちろん、丸鶏との相性も抜群だ。薬味効果で全体の味が引き締まり、食べていて飽きないぞ。

先でも述べたが、この即席麺はネットショップからでも購入可能だ。気になった方はチェックしてみてくれ。そして、食べるときにはトッピングのネギをぜひ試してほしい。

今回、過ぎ去っていく季節を悲しんでいたら、思わぬ収穫に出会えてしまった。秋はもうすぐ終わってしまうが、すぐに “鍋の美味しい季節” が到来する。今度はどんな出会いが待っているだろうか。記者は今、何を寂しく感じていたのか忘れてしまうくらいワクワクしている。

参考リンク:カルディ「松茸風味らぁめん」カルディオンラインショップ
Report:石井陽太
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。