ここだけの話、車メーカーの「Honda」は釣り具屋なんです……と言われたら信じてしまうくらい公式HPがヤバい

日本を代表する乗り物メーカー「Honda(ホンダ)」。公式ホームページでクルマやバイクの情報を確認できることは言うまでもないが、実は乗り物以外のこともメチャメチャ詳しく掲載されているのをご存知だろうか?

ワンちゃん、キャンプ、子育て、釣りといったようなコンテンツがあって、実際に見てみるとマニアも納得するくらいの内容でヤバいのだ。それでは、ホンダの公式ホームページがどれほどガチなのかを説明しよう。

・「Honda Dog」

まずはワンちゃんオーナー向けのページ「Honda Dog」から。ここでは、ワンちゃんのマナーやヘルスケアについて掲載されているのだが、情報量がとにかくハンパない

例えば、マナーに関してはワンちゃんをクルマに乗せる時のコツやトイレトレーニングの方法を、そしてヘルスケアに至っては摂取させるワクチンの種類まで解説している。もはやその内容は……

動物病院のホームページのようだ。

・「Honda キャンプ」

また「Honda キャンプ」では、焼き芋の美味しい作り方やコーヒーの淹れ方といった体験レポートのほか、プロの料理家が監修した95種類にも及ぶキャンプ料理のレシピを網羅

さらには、オリジナルキャンプ道具の作り方も写真を交えて詳しく解説していて、図面のPDFファイルがダウンロード可能になっているというこだわりようだ。それにしても、見れば見るほど……

まるでホームセンターである。

・「Honda Kids」

子供の成長と子育て家族の応援サイト「Honda Kids」では、小学生に向けの自由研究のテーマを65種類も紹介している。それだけでも車メーカーだというのが信じられないが、「ママのためのデジカメ講座」と題して、プロのフォトグラファー監修のもとデジタル一眼で子供を撮る際のポイントまで掲載しているからヤバい。

カメラの設定、シャッターを切るタイミング、レンズの使い方、構図など、複数のページにわたって事細かに撮影テクニックを解説している。その詳しさたるや……

まるでカメラ屋のホームページだ。

・「Honda 釣り倶楽部」

そして、極め付けにガチなのは、釣りにまつわる様々な情報を掲載している「Honda 釣り倶楽部」である。このコンテンツのマニアックさはマジでヤバい。

というのも……

222種類の魚の特徴をはじめ

それぞれの魚に適した釣り方まで!

さらに仕掛けの結び方動画もあるかと思えば

なんと……

55種類の魚のさばき方を写真付きで掲載しているのだ。

ガチすぎる内容は、『釣りバカ日誌』のハマちゃんやスーさんがチェックしていてもおかしくないほどマニアック。このコンテンツを見た後に「ここだけの話、ホンダは釣り具屋なんです」と言われたら信じてしまいそうだ。

・見たことのない人は要チェック
というわけで、ホンダの公式ホームページの一部をご紹介したが、そのガチさをお分かりいただけただろうか。きっと、車以外のコンテンツにも力を入れている理由は、ホンダがより多くの人に人生をもっと楽しく、もっとイキイキと過ごして欲しいと思っているからに違いない。

見れば見るほど実に奥が深いホンダの公式ホームページ。車に関する情報はもちろん、前述の通り、生活に役立ちそうなコンテンツも盛りだくさんだ。まだ見たことのない人は1度チェックしてみてはいかがだろうか。

参考リンク:Honda「エンジョイ」
執筆:K.ナガハシ


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。