このご時世に全席喫煙可! 東京・秋葉原の「Vape Stand Smoker’s Cafe」が控えめに言って天国だった!

喫煙者はただでさえ肩身が狭い。2020年東京五輪に向けて、喫煙者の包囲網はドンドン狭められて行っている。厚労省の発表では、すでに男性喫煙者の割合は3割にまで落ち込んだそうだ。

もはや喫煙者はマイノリティー、吸っている方が稀な時代になってきている。そんななかで、全席喫煙可能なカフェが東京・秋葉原に存在した。その名もズバリ「Vape Stand Smoker’s Cafe」。ここは私(佐藤)のようなヘビースモーカーにとって控えめに言って天国である

・電気街口からすぐ

お店は、JR秋葉原駅電気街口を出てすぐのところにある。実は2017年10月にオープンし、すでに1年が経過しているそうだ。派手な電飾看板が立ち並ぶ秋葉原にあって、店構えはややこぢんまりとしている。

お店の入り口には灰皿が設置されており、ここで1服して駅へと向かう喫煙者の姿があった。こんなところで電車前の1服がいけるとは。全然知らなかったぞ。

・地下には27席

中に入るとVape Standというだけあって、さまざまな電子たばこ商品が陳列されており、もちろん購入も出来るし、お願いすれば試飲もできるとのこと。

さらに奥のカウンターでは、飲み物を注文することが可能だ。1階は立ち席のみのスタンド。地下にはカウンター・テーブル席が27席設けられている。

・臭くない!

カウンターで飲み物を受け取って地下に降りると、イメージしていたよりもはるかに清潔だ。そして、全然ヤニ臭くない! 1年も営業していれば、壁や天井に匂いが浸みつき、そこら中がたばこ臭くなっていても全然おかしくない。全席喫煙可なら、むしろそうなっている方が自然だと思う。だが、あの臭さがない。

しかも、カウンター席に至っては1席に1つずつコンセントがついているから驚きだ。さらにFree Wi-Fiで時間制限なくネットし放題。ただし、混雑時には2時間を目安に追加オーダーするとのこと。

喫煙者に厳しいご時世で、このお店は喫煙者にとって最後の楽園かも。できるだけ長く営業を続けて欲しいので、入り口の灰皿を使う人は、1杯でも飲み物をオーダーすべきだろう

・今回訪問した店舗の情報

店名 Vape Stand Smoker’s Cafe
住所 東京都千代田区外神田1-15-5 秋葉原DTビル1F
営業時間 10:00~21:00
定休日 なし

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。