【超難問クイズ】2009年から約3400話の「携帯小説」を公開してきたサバンナ八木さんは、今までに何日更新を休んだでしょうか?

意外と知られていないことだが、お笑いコンビ「サバンナ」の八木真澄さんはブログで携帯小説を公開している2009年3月から現在までに投稿した数は、なんと3395話(2018年11月13日現在)。

ほぼ毎日更新しているといっても過言ではないのだが、ふと気になったことがある。もしかして、1日も休まずに更新しているのか? そう思い、第1話から見直してみた。はたして、八木さんは何日更新を休んだのだろうか? その日数をみんなで考えよう~!

・2009年3月にスタート

2009年3月7日から1話ずつ日にちをカウントしてみた。1話の文字数は100字程度と短く、その気になれば読めるのだが、読み切るにはあまりにも膨大であるため、毎日更新しているかだけを確認した。

・2014年に何かあったのか?

そうしてみたところ、これまでの9年の間に、通年で更新できた年は1日もなかった。最初の4年間、つまり2013年までは平均して年間約30日のペースで更新できなかった日がある。2014年からは何かスイッチが入ったらしく、劇的に更新を休む日は少なくなっている

ちなみに更新が滞った日の理由のひとつにこんなものがある。2017年12月29日の投稿だ。

「携帯紛失してました。やっと復活です」(八木真澄公式ブログ)

長くやっていれば、携帯を落とすこともあるだろう。もしかしたら、初期は結構な頻度で携帯を紛失していたのかもしれない。

さて、これらをヒントに、2009年3月7日から2018年11月13日までに、何日更新を休んだでしょうか? ズバリ答えなさい! 正解は次のページだ!!

参照元:八木真澄公式ブログ
執筆:佐藤英典


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。