【やらかした】NHKがあの『鮫島事件』に触れてしまいネット民動揺「それだけはやばい」「おま…消されるぞ」

マジかよ……やりやがった! やっちまいやがった!! なんと、NHKが『鮫島事件』について触れてしまったのである!

その名を出すことさえ躊躇されるネットの伝説『鮫島事件』。いくら天下のNHKとはいえ無事で済むとは思えない。ゴクリ。正気じゃねぇ……。ネット民の間にも動揺が走っている。

・禁句

やらかしたのはNHKの番組『NHK 平成ネット史(仮)』の公式アカウント(@nhk_nethistory)だ。平成のネットを振り返り、次の時代にネットが作り出す未来について検証するこの番組。2018年11月24日に投稿されたつぶやきが下記だ。

「期待されてる方もおられるようですが、 #平成ネット史 とは言っても、さすがに地上波で鮫島事件を扱うことは出来ません。ご容赦ください」

──あ~あやっちゃった。名前を出しちゃった……。これに対するネット民の反応は以下の通り。

・ネット動揺

「それだけはやばい」
「おま…消されるぞ」
「これはあかん」
「名を出すな」
「これはマズイぞ。はやく削除を。」
「公安が動く案件ですからね……」
「Twitterだとしてもメディアが言及していい名前なのか……」
「鮫島事件だけは!!やめてください!!」
「この判断は賢明」

──などなど、ネット民の間にも動揺が広がっている。それもそのはずあの『鮫島事件』だ

ひょっとしたらご存知ない方もいるかもしれないので説明しよう。鮫島事件とは……ん? 誰か来たみたいだ。それでは、事件の詳細についてはWikipediaを見ていただければと思う。はーい! こんな時間に誰だよ全く……

参照元:Twitter @nhk_nethistory、wikipedia『鮫島事件』
執筆:中澤星児


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。