【難読漢字クイズ】だれでも知ってる虫の名前「紅娘」← さてなんて読む?


音読み、訓読み、当て字など、色々ある漢字の読み方。それそのものはよく知っていても、漢字にするとどうやって読むのか分からないような難読なものも少なくない。

今回ご紹介するのは『紅娘』だ。「くれないむすめ?」「こうにゃん?」……いやいや、これはだれでも知っている虫の名前。さてなんて読むか分かるだろうか?

・ヒント

確かに、紅いイメージのあるあの虫。ヒントを言うなら、空を飛ぶ虫である。しかしながら、個人的にはなぜあの読みで漢字の最後が「娘」になるのか分からない。確かに可愛い虫ではあるけれども、読みを考えると明らかにケツの漢字は「虫」だと思うんだが。

・正解は……

そう、そいつの名前は「○○ムシ」である。さて、ひょっとしたらもう分かった人もいるかもしれない。『紅娘』が指す虫の名前とは……

テントウムシ!


マジかよ。事前に言われないと虫の名前かどうかも分からないよ。確かに紅いイメージが強いし、ポツンとした丸っこい体は「娘」っぽいけれども……!

この漢字と関係があるかどうかは分からないが、英語でテントウムシは「ladybird」「ladybug」「lady beetle」「ladycock」「ladycow」「ladyfly」などと呼んだりする

やっぱり「lady」……これは、聖母マリア様がテントウムシに似たマントを羽織っていたところから来ているのだとか。虫界のキラキラネームかも。

執筆:中澤星児
Photo:Wikimedia Commons


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。